MENU

運転免許があって良かった出来事

ペーパードライバーに毛が生えたぐらいの運転技術しかない私は、普段の生活では主人に運転を任せきりです。主人は運転するのも嫌ではないと言いますし、車が大好きなだけあって運転技術も私よりはるかに上にいます。なので、安心していつも乗っています。私が運転するのは、近くのスーパーに買い出しに行く時や旅行時に主人を気遣い運転を代わるぐらいなのですが、それでもペーパードライバーよりはマシだと思っています。

ある日、大型ショッピングモールに買い物に行きました。自宅から1時間ぐらいの距離です。少し入り組んだ道で私には到底行けないような場所なのですが、帰り道に主人が運転するのが辛い言い出しました。どうしたのかを尋ねましたら、どうやら発熱しているようでした。そういえば朝から体がだるいと言っていたのを思い出し、なぜ無理をしたのかと頭を抱えてしまいました。なぜならその入り組んだ道を私が運転するからです。近くの慣れた道を走るのとは違いますから。緊張してしまいます。

Copyright (C)2017一般的な資格 運転免許の役割とは.All rights reserved.